読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴィットマンのブログ

ただの雑記ブログだぞ 


スポンサードリンク

弱小ブロガーがWordpressに移行するタイミングを悩んでいるお話


スポンサードリンク

 

こんにちは。今日は僕のブログの住所に付いてのお話です。

 

僕は現在、はてなブログ(無料会員)に登録しています。

 

 

移行しようと考えた理由

ですが、はてなブログの無料会員では、GoogleAdsenseを貼り付けても、サブドメインなので、広告がいつまで経っても貼られません

 

Amazonアフィリエイトをしようにも、未成年なので、承認されない。

ということはつまり、収益化のプロセスが一切無い ということになります。

 

そのための解決方法として、サーバーをレンタルして、記事はWordpressというサイト作成サービスを使用して、そのサーバーにデータを置くという形になります。

そしてその際、ドメインを取得し、GoogleAdsenseの広告を貼れるようにするのです。

 

ですが、問題点として、今までよりアクセス数は落ちるだろうと考えています。

 

 

僕たちは ”はてな” に守られている

f:id:civili:20170222000749j:plain

 

皆さんは気づいてないかもしれませんが、はてなブロガーは、はてなブログというサービスに守られていると思います。

一日のPV数が30程度の弱小ブロガーが偉そうに言うなと思うかもしれませんが、実際そうだと思います。

 

 

はてなスターをくれるのは誰ですか? 

はてなユーザーです。

 

はてなブックマークをくれるのは誰ですか?

はてなユーザーでしょう。

 

あなたの記事への流入は本当に外部だけですか?

一部ははてなユーザーでしょう。

 

 

僕たちは意外と、はてなサービスのおかげでアクセス数を稼げているのだと思います。

だったら尚更なんでWordpressに移行しようと考えるんだと思うでしょう。

 

出来る限り、コーディングの実力をつけたいのです

僕はHTMLとCSSJQuery(Javascript)、ちょっとだけPHPを習得しています。

自分でWebサイトを作る目標もあるので、勉強も兼ねて移行しようと考えているのです。

 

ブロガーって、好きなことを書いたら数十万アクセスいった!とか言っちゃう人いますけど、

 

あきらかに多くのワードを入れて、好きでもないアニメを批評したり、抽象的な文章だけで何かしらのコンテンツに言及する人を僕は何人か知っています。

 

あぁ、ああいう中身のないフリーランスにはなりたくないなぁ・・・と思ったのです。

 

 

 

この記事を読んでくれた方は、気を悪くしてしまったかもしれません。

ですが、ネットの収入だけでアルバイトを置き換えるためにも、これくらいのことは必要だと思っています。

 

はっきり言います、僕はお金が欲しい。

好きなことだけすればいいなら、収益化は必要ないはずです。(でしょ?大物ブロガーさん() )

 

まずは当面、良い記事を書けるようになることが目標です。

サーバーやWordpressの準備は終わっているので。コツコツやっていこうかなと。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク